ボーダーコリーのお留守番中に起きる事故や、何かあった時の場合に備えておいた方がいいものをご紹介。

お留守番が大嫌いなボーダーコリーですが、普段のボーダーコリーとの接し方でお留守番中の行動が大きく変わります。

ボーダーコリーはお留守番が大嫌い!

c344342f5b9cb3968e4b1669a5470966_m

ボーダーコリーは基本

人が大好きで寂しがりやな性格なので

お留守番には不向きです。

 

不向きというより、ボーダーコリー自身が

お留守番は大嫌いだと思います。

 

このお留守番がボーダーコリーの

ストレスになる場合もあります。

 

特に、運動不足だったり

日ごろからあまりコミュニケーションをとっていないと

問題行動を起こす可能性があります。

 

問題行動を起こさないためには

運動をしっかりさせて

休む時と遊ぶ時のメリハリをつけてあげることが大切です。




ボーダーコリーのお留守番中おきる可能性がある事故はこれ!

 

ボーダーコリーが問題行動を起こすならまだましです。

もっと恐ろしいのが、お留守番中の事故です。

 

お留守番中の起こりうる事故は

・火災(自宅からの出火、隣からの燃えうつり)

・泥棒(犬をさらってく人もいます)

・熱中症(真夏の冷房のききが悪い)

・ケガ(危険なものの出しっぱなし)

・地震(家具の転倒、落下物によるケガ)

などがあります。

 

火災(隣からの燃えうつり)以外は、対策ができるものばかりです。

外出前に必ず、事故が起きないように確認して出かけましょう。

 

それと合わせて、

自分の身に事故が起きてしまった場合

を考えておいてください。

 

自分が事故に合い、数日間意識を失っていたとします。

すると、家でお留守番しているボーダーコリーは

食べるものもなく、飲み物も尽きるでしょう。

 

そうなると、とてもかわいそうな結果になってしまいます。

 

最低でも数日分、

自分に何かあった時でも生きていられるように

工夫しておくことが大切です。

 

例えば、水は多めに

餌は自動で出てくるものにするなど対策をしておきましょう。

>>ボーダーコリーのお留守番にも安心!自動給餌器

安心して外出するには、愛犬の様子が見れるホームセキュリティがオススメ!

大好きな愛犬に事故か何かあったらどうしようと考え始めると

外出先でゆっくりしてられませんよね。

 

そんなとき一番安心できるのは

外出中でも家の中を見ることができる

ホームセキュリティです。

 

泥棒対策?と思われがちのホームセキュリティですが

小さな子供がいる家庭や高齢の家族がいる家庭など

様々な場面で活躍しています。

 

いろいろなホームセキュリティがありますが

その中でもスマホのアプリと連動して確認できる

月々費用0円!の「MivaTek」という商品がオススメです。

>>ペットのお留守番も安心!スマートフォンで簡単管理ホームセキュリティ「MivaTek」の詳細はコチラ

 

普通、ホームセキュリティというと

工事や月々費用がかかるものが多いですが

 

この「MivaTek」は

工事する必要なし!

月々費用も0円!

スマホで全て管理可能!

 

愛犬を家に残しつつも

安心して外出するためにはもってこいのアイテムですね!